ならず者青年漂流記

差し詰め元ニートの手記

初代ゲームボーイ外装交換

time 2019/01/07

初代ゲームボーイ外装交換

 

ゲームボーイ外装交換記事です。

以前アドバンスやSPをやったけど今回は初代のGBやります。

上の画像はシェルと付属品の全てでレンズ付き。

damidamio.hatenablog.com

damidamio.hatenablog.com

はい、交換する機体はこちら。

一応バックライト化済みです。↓

damidamio.hatenablog.com

分解はずいぶんスムーズにできるようになりました。

初代GBはYネジを外すとモナカみたいに二つ(基盤も二つ)に分かれます。

まずは、前面のボタンとかがついている側から交換。


毎度お馴染みのボタンのゴム。

結構いろんな中華製シェルを買ってみたけどこのゴムは別買いしない限り純正の使いまわしになります。中古で本体探すときに特に注意したいのが、スタート、セレクトボタンですね。これが欠けてたり汚れたりしてないかよく見たほうがいいかもしれません。

前面の交換。

今回スケルトンの外装にしたのはバックライト化したときの配線が外から見たかったからです。写真にもバッチリ赤い配線コードと抵抗器が映ってます。

これもボタン側。

スピーカーがちょっと入れにくいです。

そしてなんと付属品のネジはすべて+ネジ。←これは正直アリだと思った。

しかし本数は足りないし、細すぎて合わない・・・。

これは一体なんのネジなんだろうか。

「机の引き出しの隅に転がってるネジ集めました」的なネジ。

結局元のネジを使いました。

完成

電池ボックス側の交換は写真を撮り忘れました

特に注意することはないので割愛させていただきます。

そんなことより先日注文した「ネメシス」が届きました。

僕は昔ファミコンで遊んでました。同じソフトなのに名前は「グラディウス」。


FC版グラディウス

かなりオリジナリティのある一品に仕上がりました!

純正と比較してみましょう。

今回のシェルは当たりを引いたのか、かなり出来がいい。

バリもほとんどなかったので、削ったりする手間がかかりませんでした。

文字のフォント等も純正と差がない位完成度高いです。

裏側

番号の書いたシールは今回は付属しませんでした。

電池カバーの開閉も問題なし。

側面

端子のキャップがついてきたのはありがたい。

色々なゲームボーイの中でも初代GBはやっぱり味があります。

このでかい弁当箱みたいなフォルムがたまらない。

それとネメシス楽しかったです(小並感)


GB NEMESIS ネメシス

Hzjundasi ハウジングシェル プラスチックケース ハウジング ボタンパッドセット 高質量 交換パーツ 修復ツール アクセサリー シェル for Nintendo Gameboy

新品価格
¥1,114から
(2020/2/26 22:18時点)

down

コメントする




記事を書いてる人

D.A(だ)

D.A(だ)

現職は会社員兼レトロゲーム収集家。趣味はアクアリウムとフィッシング。2020年1月はてなブログより移籍。

最近のコメント